吉田英雄オフィシャルウェブサイト >
表紙 更新情報

連絡方法など

twitter @ YoshidaHideoWEB
Web用(撮影報告,たまに写真載せます)


デジタル一眼で撮影 4:3

 デジタル一眼写真は、
 表紙ページ YoshidaHideo.com
 新着情報からどうぞ →


デジタル写真 4:3

デジカメで撮影

2000.03.14更新

携帯電話で撮影

2005.06.29更新

2006.12.04更新

2013.03.12更新

2013.02.04更新

2017.03.23更新

スマートフォンで撮影

2017.03.24更新

ドコモ P-05D @ Disney Mobile

2016.05.24更新

2017.03.31更新

銀塩写真(フィルムカメラ) 3:2
一眼レフ購入以前
2001.11.19更新

2001.05.30更新

EOS3000・EOS7で撮影

2005.03.01更新

2005.01.26更新

2004.11.30更新

EOS3000・EOS7で撮影 より抜粋

更新

更新

2002.02.11更新

鉄道ページ
2013.01.30更新

2014.02.28更新

2006.10.05更新

2001.03.16更新

2001.11.20更新

スポンサー広告

鉄道模型/レイアウト制作記録

制作記録1(8台め)
2008.07.10更新終了

制作記録2(9台め)
2011.07.10更新終了

制作記録3(10台め)その3
2017.05.09更新
制作記録3(10台め)その2
制作記録3(10台め)その1
2013.10.08更新

制作記録4(11台め)
2014.08.30更新


レイアウト4
1993.04.09【終了】

2001.06.13更新
電柱鉄塔自転車バス


2011.06.16更新

2001.07.30更新

2003.07.01更新

スポンサー広告

走行記録


2011.06.12更新

2005.06.29更新

2011.03.29更新

2004.08.17更新

2004.06.01更新

2004.06.13更新

 
レイアウト作ろうかな...というメモ

書き出し日:2010/09/15 23:20
更新日  :

サイズは、今の部屋の押し入れサイズが基準。170x70cm

実感的さを打ち消す要素の排除のために・・
1.ゲージと1/150との問題は、狭軌前提とした場合はN且つ1/150では解決不可能。
  かといって標準軌に限る・・ほどの物でもないし。

2.運転を楽しめる=小判型。
  だが、小判型がバレると玩具感がアリアリ。
  それに非現実的な急曲線は、いかにも模型ですと言っているようなもので。
  急曲線部分は隠してしまう配置。

3.長編成でも違和感なく。
  駅を設置する場合も、中央に配置するのではなく、片方に寄せ、トンネルや橋上駅舎で隠してしまう・・
  という配置はどうか。

4.小判型の、対岸が見えないシーナリー。
  建物だったり、丘だったり。
  見えなければ、手前と奥で表情を変えられますから。

5.自然な、馴染んでいる車庫が欲しいかな。
  車両の展示、車両の管理ができましょう。

6.神田上水のような、両岸が垂直のコンクリな小河川をガーダー等で越える(井の頭線永福町−明大前間のような)風景も取り入れたい。

7.工場への貨物引き込み線も。

8.さらに、廃線跡も。

9.踏み切りは、、西武線上り屋敷付近のような・・

10.複線の併用軌道も(名鉄のような)

分割式で行ったほうがいいのかなあ。








https://YoshidaHideo.com [jp]
吉田英雄オフィシャルウェブサイト Yoshida Hideo Official WebSite
平成9年7月16日開設 Since July 16, 1997
Copyright 吉田英雄(Yoshida Hideo)
無断再使用禁止 許諾申請pc@YoshidaHideo.com受付
一般連絡は携帯mailがタイムラグ数日以内でおすすめ。パソコンmailは読むまで日数がかかる場合あり。LINEはチェックしていません。