Yoshida Hideo Official WebSite >


銀塩写真(35mmフィルムカメラ) 3:2


デジタル写真 4:3

デジカメで撮影

2000.03.14更新

携帯電話で撮影

2005.06.29更新

2006.12.04更新

2013.03.12更新

2013.02.04更新

2017.03.23更新

スマートフォンで撮影

2017.03.24更新

ドコモ P-05D @ Disney Mobile

2016.05.24更新

2017.03.31更新

鉄道模型/レイアウト制作記録

制作記録4(11台め)
2014.08.30更新

制作記録3(10台め)その3
2017.05.09更新

制作記録3(10台め)その2
制作記録3(10台め)その1
2013.10.08更新

制作記録2(9台め)
2011.07.10更新終了

制作記録1(8台め)
2008.07.10更新終了

レイアウト4
1993.04.09【終了】

2001.06.13更新

電柱鉄塔自転車バス

2011.06.16更新

2001.07.30更新

2003.07.01更新

鉄道ページ

2013.01.30更新

2014.02.28更新

2006.10.05更新

2001.03.16更新

2001.11.20更新

走行記録


2011.06.12更新

2005.06.29更新

2011.03.29更新

2004.08.17更新

2004.06.01更新

2004.06.13更新
 
走行記録 > SuperCub50 C50ST > カブの写真
2003/05/05作成


2002年7月(買ってから約1か月)、多摩川にて
買ったままの状態


2002年10月、八王子市裏高尾町にて(携帯電話で撮影)
1ヶ月点検の時に、プレスカブ用のリアキャリアと交換。左のミラーもこの時に。


2003年4月、八王子市裏高尾町にて
6ヶ月点検のときに、普通のカブ用のリアキャリアに交換。
松田技研工業のボックスを着けていた頃の写真です。
郵政カブのようの縦長に取り付けたかったのですが、灯火類が覆いかぶさってしまい危険だと思ったのでやめました。
郵政カブは、灯火類の位置がキャリアのずっと下にあるのです。それに、確か、もっと後ろのほうに張り出していたような気がするし。
一応、取り付け自体は可能ですが、郵政カブみたいな、スタンドを立てる時に使う「持ち手」がついていません。起こしにくくなります。
ノーマルカブには、写真のように横方向にしか着けられません。
プレスカブ用キャリアなら縦方向でもOK。詳しくは↓
物を運ぶときに便利なのですが、スピードが全然出ないので今は外しています。


※その後、自分でプレスカブ用のキャリアに再度付け替え、その上に松田技研のボックスを取り付けました。
今度は縦長に取り付け。四点で支え中間が浮く取り付け方になりますが、何とか大丈夫でした・・
今は取り外した状態。何故かというと、買い物した刺身の汁がボックスにたれてしまい、その洗浄の為に外し、そのまま外しっぱなし。
今はカブには乗ってません。売り払う予定。リアキャリア交換の時に塗装が剥げたから幾らにもならないでしょう。


https://YoshidaHideo.com
Yoshida Hideo Official WebSite 吉田英雄オフィシャルウェブサイト
Since July16,1997 1997年7月16日開設
Copyright Yoshida Hideo 吉田英雄
E-mail: pc@YoshidaHideo.com
3001519