吉田英雄オフィシャルサイト >


表紙。更新情報。

連絡方法など

twitter @ YoshidaHideoWEB
Web用

デジタル一眼で撮影


 表紙ページ YoshidaHideo.com
 新着情報からどうぞ →

 直通運転車を含む:
  京王のみ  小田急のみ
  西武のみ  JRのみ
  ミックス


銀塩写真(フィルムカメラ)


一眼レフ購入以前

2001.11.19更新

2001.05.30更新

EOS3000・EOS7で撮影

2005.03.01更新

2005.01.26更新

2004.11.30更新

EOS3000・EOS7で撮影 より抜粋

更新

更新

2002.02.11更新

デジタル写真

京王電鉄京王線国領1号踏切にて
デジカメで撮影

2000.03.14更新

携帯電話で撮影

2005.06.29更新

2006.12.04更新

2013.03.12更新

2013.02.04更新

2017.03.23更新

スマートフォンで撮影

2017.03.24更新

ドコモ P-05D @ Disney Mobile

2016.05.24更新

2017.03.31更新

鉄道ページ


2013.01.30更新

2014.02.28更新

2006.10.05更新

2001.03.16更新

2001.11.20更新

鉄道模型/レイアウト制作記録



1993年04月09日【終了】
レイアウト4

制作記録1(8台め)
2008.07.10更新【終了】


制作記録2(9台め)
2011.07.10更新【終了】


制作記録3(10台め)3
2017年05月09更新

制作記録3(その2)
制作記録3(その1)
2013.10.08更新


制作記録4(11台め)
2014年08月30日【更新】

制作記録4(その1)
随時更新

2001.06.13更新

電柱鉄塔自転車バス


2011.06.16更新

2001.07.30更新

2003.07.01更新

走行記録


KSR110
2011.06.12更新

ADDRESS110(2台目/白色)
2005.06.29更新

SL230
2011.03.29更新

ADDRESS110(1台目/銀色)
2004.08.17更新

CB400SS
2004.06.01更新

SuperCub C50
2004.06.13更新

>
走行記録 > KSR110 > 2008年05月22日(木曜)
2008年05月29日作成


走行経路:自宅→中野通り→方南通り(西永福)→井の頭通り(吉祥寺駅)→五日市街道→芋窪街道→青梅街道→成木街道→名栗村→広河原逆川林道(有間峠)→道の駅ちちぶ→国道299→入間市駅→西武球場→村山貯水池→青梅街道→中野通り→自宅。
走行距離:683.1km - ?km = ?km
所要時間:?時間?分(10時頃出発、18:31帰宅)
構成等 :PIAA「スーパープラズマGT-X (25w→40w相当)」


起きるのが遅かったので近場でまわろうと思い特に目的地を決めず、西に出かけました。

まず武蔵村山の青梅街道沿いの松屋で食事しました。
なかなか便利なところにあり駐車場も広いのでたまに寄る店です。


2008年05月22日12時10分 撮影

青梅街道の16号を過ぎた先にあるセルフ給油所(出光・青梅新町)で補給しました。
レギュラー@153×4.52リットル=692円。


2008年05月22日12時25分 撮影

そして、東青梅駅を越してすぐのこの交差店を右折して成木街道に入ります。
(この軽自動車に後で挙動不審な動きをされ衝突寸前な目に遭いました!! だいたい赤信号でこの位置で停まっているのもおかしいし。)


途中、飛ばしている改造XR50君もいたけどマイペースで走り、


2008年05月22日12時38分 撮影

ここを右折して名栗村に向かいます。



2008年05月22日12時51分 撮影

で、有間ダム(名栗湖)に着く所です。



2008年05月22日13時00分 撮影

少し休憩し、バイクも休ませました。



2008年05月22日13時02分 撮影

もう一枚、ダムの反対側の写真です。



2008年05月22日13時09分 撮影

ダム沿いを進むと、林道基点の標識が現れます。
林道広河原逆川(ひろがわらさかさがわ)線。

どうやら、峠の手前までが逆川林道、峠の先が広河原林道で、合成名のようです。

いま標識を見て気付いたのですが、名栗村も飯能市に吸収されたようです。


2008年05月22日13時12分 撮影

ちょっと進むと渓流釣り堀があり、その先がT字路状になっています。
左は途中通行止め。右に進むと↓の写真の案内があり。
右方面に進みました。


2008年05月22日13時14分 撮影

この道をトコトコと登っていきます。
全線が舗装されていて普通に走るには特に問題ありません・・が、石は当たり前のようにゴロゴロ落ちてますし、路肩が崩れ去っているところもあります。


2008年05月22日13時32分 撮影

先ほど見たT字路左からの道(林道大名栗線=通行止め)が合流してきます。


2008年05月22日13時33分 撮影

体もバイクも休憩中です。


2008年05月22日13時41分 撮影

再び山を登っていきます。


2008年05月22日13時41分 撮影

ずいぶん高いところまで登ってきました。
水平距離は殆どなく、同じエリアでジグザグと山登りしてきた感じです。


2008年05月22日13時50分 撮影

10.5km地点にて。
この先のある頃から下り坂に変わります。


2008年05月22日13時54分 撮影

そして、広場に。
峠らしきところに到着します。

休憩後にここを右折して浦山ダムに向かいました。


2008年05月22日13時58分 撮影

有間峠の看板です。
麓に有間ダムが見えました。


2008年05月22日14時06分 撮影

急な坂をひたすら下りていきます。


2008年05月22日14時10分 撮影

こんな感じです。
たまに四輪とすれ違います。


2008年05月22日14時19分 撮影

林道広河原線の起点まで下りてきました。


2008年05月22日14時20分 撮影

もう1枚、角度を変えて。


2008年05月22日14時26分 撮影

渓流沿いの道をさらに下っていきます。


2008年05月22日14時34分 撮影

ここがホントの林道の終点です。


2008年05月22日14時33分 撮影

同じ場所にて。

そして、林道右側から県道73号秩父上名栗線(山越え区間未開通のため通行止め)が合流してきます。


2008年05月22日14時33分 撮影

同じ場所にて。

県道73号秩父上名栗線を国道140号方向に進みます。


2008年05月22日14時35分 撮影

同じ場所にて。

メーターの記録です。


そして、道の左側に大きな浦山ダムが現れます。


2008年05月22日14時39分 撮影

浦山ダム絡みで立派なトンネルが作られてました。

(左に旧道が残ってました)


2008年05月22日14時43分 撮影

一部区間を除き、片側1車線ずつの立派な道路でした。


2008年05月22日14時45分 撮影

浦山ダムのど真ん中を立派な橋で渡ります。


2008年05月22日14時46分 撮影

必要以上に、ご立派な橋です。通行量に全然見合ってません。
めったに車は通らないし、すぐ近くのダムサイド(写真右)にも平行する道があります。
出所が違うとはいえ、そんな余ってる金があるなら未開通区間を工事すればいいのに・・と思いました。


2008年05月22日14時53分 撮影

浦山ダムです。
地図で見たことしかなかったのですが、湖全体は、かなりデカいです。
奥多摩湖なみにデカいです。


2008年05月22日15時17分 撮影

そして、例によって道の駅ちちぶにて蕎麦を食べました。
夜までに帰れるかなと思いながら・・。



帰りは国道299号をひたすら東へ。
正丸トンネルも(観光バスに追い上げられ)いやいや通り、適当に行って川越街道経由を目指して所沢方面に行ってしまい・・


2008年05月22日16時46分 撮影

入間市駅です。
よく分からないのでこれまた適当に進みました。


2008年05月22日17時08分 撮影

道路標識に「西武球場(は右折)」とあったので、何となくピンと来ました。
ここを右折。


思ったとおり、「高橋」交差点に出られ、西武球場〜村山貯水池経由で(旧)青梅街道へ。


あとはひたすら青梅街道を東へ。
無事帰ることが出来ました。

Yoshida Hideo Official WebSite  吉田英雄オフィシャルサイト
Since July 16, 1997        平成9年7月16日開設
Copyright© Yoshida Hideo     再使用禁止。再使用許諾申請等はE-mail宛に事前にお願いします。
Front Page:  https://YoshidaHideo.com[jp]
twitter:    https://twitter.com/YoshidaHideoWEB
E-mail:    pc@YoshidaHideo.com
YoshidaHideo.com
YoshidaHideo.jp