吉田英雄オフィシャルサイト >
表紙。更新情報。

連絡方法など

twitter @ YoshidaHideoWEB
Web用

デジタル一眼で撮影 4:3


 表紙ページ YoshidaHideo.com
 新着情報からどうぞ →


銀塩写真(フィルムカメラ) 3:2
一眼レフ購入以前
2001.11.19更新

2001.05.30更新

EOS3000・EOS7で撮影

2005.03.01更新

2005.01.26更新

2004.11.30更新

EOS3000・EOS7で撮影 より抜粋

更新

更新

2002.02.11更新

デジタル写真 4:3
京王電鉄京王線国領1号踏切にて
デジカメで撮影

2000.03.14更新

携帯電話で撮影

2005.06.29更新

2006.12.04更新

2013.03.12更新

2013.02.04更新

2017.03.23更新

スマートフォンで撮影

2017.03.24更新

ドコモ P-05D @ Disney Mobile

2016.05.24更新

2017.03.31更新

鉄道ページ
2013.01.30更新

2014.02.28更新

2006.10.05更新

2001.03.16更新

2001.11.20更新

鉄道模型/レイアウト制作記録

制作記録1(8台め)
2008.07.10更新終了

制作記録2(9台め)
2011.07.10更新終了

制作記録3(10台め)その3
2017.05.09更新
制作記録3(10台め)その2
制作記録3(10台め)その1
2013.10.08更新

制作記録4(11台め)
2014.08.30更新


レイアウト4
1993.04.09【終了】

2001.06.13更新

電柱鉄塔自転車バス


2011.06.16更新

2001.07.30更新

2003.07.01更新

走行記録


KSR110
2011.06.12更新

ADDRESS110(2台目/白色)
2005.06.29更新

SL230
2011.03.29更新

ADDRESS110(1台目/銀色)
2004.08.17更新

CB400SS
2004.06.01更新

SuperCub C50
2004.06.13更新

>
廃止線・休止線・旧線跡 > 水根線:奥多摩〜水根の貨物休止線
1997.09.10作成 1997/9/28・2004/6/22・2004/6/30・2004/7/6・2005/4/30追加



青梅線奥多摩駅から水根まで、小河内ダム建設用の貨物線が作られました。



★水根終点


2004/6/30 撮影


水根にて。
貨物休止線終点から、奥多摩駅方向を写しています。

左は青梅街道です。


1997/9/10 撮影

水根にて。

終点方向を見ています。


↑同じ場所です↓
1997/9/10 撮影

レールが並べて置いてありました。
↑同じ場所です↓
1997/9/10 撮影

奥多摩駅の方向を見ています。

青梅街道を渡る橋(水根第二橋梁)とトンネルです。

1997/9/10 撮影

青梅街道に下りて奥多摩駅方向を見てます。



1997/9/10 撮影

橋をくぐった先で、終点方向を見ています。
↑同じ場所です↓
1997/9/10 撮影

橋には「水根第二橋梁 6k461m56 昭和38年12月・・」と書かれています。
↑同じ場所です↓
2004/6/22 撮影

水根第二橋梁
第二水根橋梁・・だったかも。
↑同じ場所です↓
2004/6/22 撮影


橋とトンネル入口


青梅街道を、トンネルの向こう側まで進みます。


1997/9/10 撮影


↑同じ場所です↓
1997/9/10 撮影


↑ほぼ同じ場所にて↓
2004/6/22 撮影

滝のり沢バス停横にて

山肌に沿ってコンクリートの高架が建ってます。


★惣岳



青梅街道の長いトンネル(歩道無し)を抜けると谷間に橋が見えます


1997/9/10 撮影

惣岳にて。


↑同じ場所です↓
2004/6/30 撮影


惣岳にて



★梅久保


1997/9/10 撮影

そのまた先の橋
青梅街道の両側は崖です。
写してませんが車も通ります。

1997/9/10撮影

梅久保にて。

青梅街道からコンクリの橋を見ています。
↑同じ場所です↓
2004/6/30 撮影


青梅街道白髭トンネル入口付近にて

上の高架橋が貨物休止線
真ん中のトンネルが青梅街道
下の砂利道が、むかし道。
↑同じ場所です↓
2004/6/30撮影


↑同じ場所です↓
2004/6/30 撮影


同じ場所にて



(1997/09/10は徒歩だったのでトンネル内は通らず、むかし道を歩きました)
このトンネルの先で、青梅街道から北側に、細い道が分かれるので、そこを北へ。
坂を上ると、谷間に鉄橋が架かっているのが見えてきます。



★境


1997/9/10撮影

境橋付近
青梅街道旧道から
1997.09.10は日が暮れて雨が降り出したのでここで中断し、交番前からバスで帰りました。
↑同じ場所です↓
2004/6/30 撮影



↑同じ場所です↓
2004/6/30 撮影


同じ場所にて



2004/7/06 撮影


山道を登ったら、鉄橋の下まで来れました。
左に写っている急坂を上ります。



2004/7/06 撮影


鉄橋の下から撮影



2004/7/06 撮影


下から撮影

2004/7/06 撮影


鉄橋の向こう側から撮影



もう少し山道は続いているのですが、どうやら民家で行き止まりのようで
休止線水根寄りには行けそうに無かったので引き返しました。


2004/7/06 撮影







★日原街道入口交差点付近




青梅街道の日原街道入口交差点の少し南の、「むかし道」の大きな案内図のある地点から脇道に入り坂を上ると、


1997/9/28 撮影


高架橋が見えてきます。
道路は橋の下を左180度カーブして上っていきます。


2004/7/6 撮影


上と同じ


2004/7/6 撮影


高架橋を下から撮影



2004/7/6 撮影


橋をくぐった先で撮影




2004/7/6 撮影


坂を上ると線路跡に看板が現れます。
「奥多摩工業社有地」

レールは無く、ジャリがひかれています。




2004/7/6 撮影


線路跡と同レベルになる地点で撮影。
境の右側が線路跡。奥が奥多摩駅方向。



1997/9/28 撮影

高架橋の上の様子。
レールは撤去されています。



1997/9/28 撮影

ジャリ広場のすぐ隣、ダム寄りにはレールが見えます。
ちいさな畑の向こう側に線路が残っています。


2004/7/6 撮影


上と同じ




★奥多摩駅付近のオメガカーブ


青梅街道から日原街道に入り日原方面に上って行き、


2004/7/06 撮影


奥多摩駅方向に振り返るとアーチ橋が見えます。。




2005/4/30 撮影


バイクで日原の林道に行った時にまた撮影。




1997/9/28 撮影

日原川に架かる橋から、上流方向を写してます。
川の上のアーチとその右の高架橋が貨物休止線です。


2004/7/06 撮影


上と同じ


アーチの右側にある高架橋に近づいてみます。


1997/9/28 撮影

この左側がアーチ橋です。

2004/7/06 撮影


ここより右側(奥多摩駅寄り)に貨車が放置されていたのですが、今日見たら撤去されていました。



2004/7/06 撮影


もっと近づきます。
高架橋の状態



高架橋をくぐって、向こう側から撮りました。


1997/9/28 撮影

奥多摩駅は左の方向です。

2004/7/06 撮影


上と同じ




2004/7/06 撮影


林道を上って、山の上から撮影。





★オメガカーブ〜奥多摩駅間


1997/9/28 撮影

アーチの隣の高架橋の隣(奥多摩駅側)
貨車が放置されています。



2004/7/06 撮影


日原川に架かる橋から、奥多摩工業の工場脇に伸びている高架橋を写してます。
高架は写真中央に写ってます。




2004/7/06 撮影


奥多摩駅に隣接する奥多摩工業の工場。 真ん中あたりに高架橋が少し写ってます。




1997/9/28 撮影


青梅線奥多摩駅の様子


1997/9/10・・バスで水根に行き徒歩で境まで。
1997/9/28・・徒歩で奥多摩町役場から。
2004/6/22・・アドレス110で行きながら。
2004/6/30・・アドレス110で帰るときに。
2004/7/06・・アドレス110で行きながら。
2005/4/30・・アドレス110で行きながら。

Yoshida Hideo Official WebSite  吉田英雄オフィシャルサイト
Since July 16, 1997        平成9年7月16日開設
Copyright© Yoshida Hideo     再使用禁止。再使用許諾申請等はE-mail宛に事前にお願いします。
Front Page:  https://YoshidaHideo.com [jp]
twitter:    https://twitter.com/YoshidaHideoWEB
E-mail:    PC@YoshidaHideo.com
YoshidaHideo.com
YoshidaHideo.jp